プログラムについて

大阪府立大学は、文部科学省宇宙航空科学技術推進委託費の宇宙航空人材育成プログラム(平成3032年度)超小型衛星開発とアントレプレナーシップ教育通じた宇宙システム活用人材の育成* して採択されました。

*⃰PERSEUSペルセウス〕: Program of Education through Research of Satellites and Entrepreneurship for Utilizers of Space

平成30年度宇宙航空科学技術推進委託費の採択課題の決定について(文部科学省webサイト)   http://www.mext.go.jp/b_menu/boshu/detail/attach/1406357.htm

 

プログラム名 超小型衛星開発とアントレプレナーシップ教育を通じた宇宙システム活用人材の育成
プログラム略称名 PERSEUS〔ペルセウス〕: Program of Education through Research of Satellites and Entrepreneurship for Utilizers of Space
共同参画機関 株式会社レヴィ,株式会社インディージャパン

 

本プログラムは、スタートアップ企業の存在感が高まっている宇宙開発の流れに適応できる人材を育成するために、これまで大阪府立大学が培ってきたシステム思考・デザイン思考・アントレプレナー教育と、超小型人工衛星を念頭に置いた宇宙工学とを体系的に融合した新しい教育プログラム構築に向けて、(株)レヴィ・(株)インディージャパンを共同参画機関として取り組みます。このプログラム期間においては、大阪府立大学「小型宇宙機システム研究センター」の大学生・大学院生を中心に、宇宙開発に興味のある学生を対象に、高度人材育成センターとも協力して教育プログラムを試行します。このプログラム試行を通して、小型宇宙機システム研究センターの将来を担う学生を育てるとともに、宇宙ビジネスを開拓する心意気を涵養することをめざします。

 

事業の案内リーフレットはこちらPERSEUSリーフレット

 

≪PERSEUS ロゴマーク≫